巻物

脱毛

脱毛の種類と効果

脱毛の種類と効果について説明します。

ホーム >> 気に入った脱毛方法でムダ毛を処理しよう

気に入った脱毛方法でムダ毛を処理しよう

脱毛にはさまざまな種類がある

ムダ毛を自宅でカミソリを使って処理されている方も多いようですが、肌を傷つけたり、ダメージを与えたりする可能性があります。

ですから、最近はサロンや医療機関で脱毛をしてもらう人が増えています。

また、家庭用脱毛器を買って自宅でムダ毛を処理されている人も少なくありません。

ムダ毛の処理方法には、さまざまな種類があるので、その違いや特徴を検討していきます。

サロンでの脱毛は痛みがあまりない

サロンでは、特殊な光を使ってムダ毛を処理するところが多いです。

レーザーを使うよりも、痛みをあまり感じないので、多くの女性たちから支持されています。

サロン間での競争が厳しくなってきているので、料金も医療機関での施術に比べると、価格が安くなっています。

永久脱毛ではないので、また毛が生えてくる方もおられるようですが、以前に比べると薄くなることが多いです。

医療機関での施術は短期間で済むのがメリット

医療機関では、レーザーを使って毛根部分を焼いてムダ毛を処理しているのがほとんどです。

短時間で効果が認められるので、サロンのように長い期間をかけて通院する必要もありません。

資格を持った医師が行っているので、安心して施術を受けることができます。

しかし、施術の際、痛みを伴うので、痛いのが苦手な方はサロンの方を選ばれるのが良いでしょう。

土日が休みのクリニックがほとんどなので、仕事で忙しい方は通院するのが難しいという欠点もあります。

家庭用脱毛器は何回も使えて便利

レーザーを使うものも販売されていますが、痛いのが苦手な人は、フラッシュ方式の脱毛器を使われることをおすすめします。

というのは、レーザー式は照射範囲が狭いだけでなく、痛みを伴うからです。

フラッシュ式のものは、痛みもあまり感じることなく、広範囲の部分を照射することができます。

レーザー式の方が、効果を早く実感できるので、痛くても短時間で局部的にムダ毛を処理したい方は、レーザー式のものを買われるのが良いでしょう。

脱毛器は、初期費用がかかるのですが、サロンや医療機関に通うのに比べたら、かなり経済的ですし、家族の他の方も利用できるというメリットもあります。

このような機械を使えば、サロンや医療機関に何度も通うことなくムダ毛処理をすることができて便利です。

手裏剣


Copyright (C) 2014 脱毛の種類と効果 All Rights Reserved.
巻物の端