巻物

脱毛

脱毛の種類と効果

脱毛の種類と効果について説明します。

ホーム >> 脱毛の種類とメリットの比較

脱毛の種類とメリットの比較

自分に合った方法を選びましょう

エステサロンやクリニックで永久脱毛を考えているという人も多いと思いますが、一口に脱毛と言ってもその方法にはいくつかの種類があります。

それぞれの方法には他にはないメリットもあるので、自分の希望や条件に合った方法を選ぶように心がけるべきでしょう。

確実な脱毛が期待できるニードル脱毛

脱毛法の中でも比較的歴史が長いのがニードル法と呼ばれるものです。

これは毛穴一つ一つに細い針を挿入し、そこへ微弱な電流や高周波を流して毛根組織を破壊してしまうというものです。

この方法のメリットは確実性が高いということです。

毛穴一つ一つを人の手を使ってコツコツと施術していくので見落としなどが起こりにくいからです。

また、レーザーや光は産毛に反応しにくいという欠点がありますが、ニードル法なら産毛でも問題なく除去することができます。

料金が比較的安い光脱毛

エステサロンで一般的に行われているのが光を使った施術です。

皮膚の中に存在するメラニン色素だけに反応する特殊な波長の光を照射することでムダ毛をつくり出す毛乳頭組織を破壊してしまいます。

この方法のメリットの一つは一度に処理することのできる本数が多いということです。

そのため、背中や腕・脚など面積の広い部分のムダ毛処理も短い時間で行うことが可能です。

もちろん、施術時間が短いということは料金の安さにもつながります。

また、ニードル法に比べて痛みが少ないのも大きなメリットでしょう。

医療用のレーザーと違ってエステサロンで使われる光は出力が弱く肌への刺激も抑えられます。

そのため、痛みがなく安全な脱毛を受けることができます。

短期間に脱毛できるレーザー脱毛

皮膚科やクリニックなどで行われているのがレーザーを使ったムダ毛処理です。

光と同様にメラニン色素にだけ反応するような特殊な波長のレーザーを肌に照射させることで毛根組織を焼いて破壊してしまいます。

仕組み的には光と似ていますが、レーザーの方が出力が高いので短時間で広範囲の施術を行うことが可能です。

そのため、短時間に脱毛をしたいという人には向いています。

ただし、出力が高いという特性上、安全面の観点から医療機関でなければレーザーを使った施術は受けられないことになっています。

また、基本的に保険が適用されない自由診療となるので他の施術方法と比べると料金が高めとなってしまいますので注意が必要です。

手裏剣


Copyright (C) 2014 脱毛の種類と効果 All Rights Reserved.
巻物の端